キャリアカウンセリング、キャリア面談、キャリア研修・セミナー開催|就職・転職の他、働く上で必要な働きがいを支援|仕事・人間関係・働き方の悩み相談キャリア専門家

真面目で頑張り屋さんのための「豊かな気持ちを育むセルフケア」

| 0件のコメント

豊かな気持ちを育むセルフケア

真面目に頑張る姿勢のあなただからこそ、自分の気持ちを後回しにしていませんか?緊張感や焦りを感じても、我慢して忍耐強く取り組んでいるあなたへ。無理をしすぎる、我慢しすぎると、身体だけではなく心も疲れてしまうことがあります。

真面目で頑張り屋の方にこそ、自分自身の気持ち・心も大切にするセルフケアを心がけてみてください。そのセルフケアをしている時間と場所は、あなたの気持ちを豊かに回復できる「気持ちの充電時間」です。新たな気持ちで頑張る姿勢に取り組むエネルギーチャージをすることができます。

 

自分自身の内に溜め込む方の傾向

セルフケア

  • 真面目
  • 頑張り屋 ・我慢強い、または我慢強くなければいけないと考えている
  • 忍耐強い、または忍耐強くなければいけないと考えている
  • いつも他者優先で自分は後回し
  • NOと言えない、いつも無理して何でも引き受けてしまう

上記の項目で2つ以上当てはまる方は、気づかないうちに自分の気持ちを削っているかもしれません。セルフケアをして、自分自身に向き合い、豊かな気持ちの充電をしていきましょう。

 

働く気持ちを整える「こころの準備運動」をする

こころの健康

スポーツをするとき、準備運動をして「身体を慣らす」ことをしますよね。準備運動をしないでいきなり激しい運動をすると、大きなケガが生じてしまうことがあるからです。身体をほぐすことで、運動開始時のパフォーマンスを上げていくこともできます。

 

仕事も同様です。我慢や忍耐強さは、ときに身体と気持ちを強張らせることがあります。生産的な考え・行動をするために、「働く気持ちを整える」時間を持つことは、とても意味があります。

 

  • ミスを減らしたい
  • 仕事のパフォーマンスを高めたい
  • もっと効率的に動きたい

 

そのように考えているのであれば、まずは自分自身の気持ちに向き合い、こころのストレッチをしてみましょう。働くこころの準備運動をしていくことで、柔軟な考えや周りを見る視点の広さが高まり、パフォーマンス高く取り組むことができます。

だからこそ業務に集中する前に、まずは自分自身の気持ちを整えることに集中する時間を持つことが必要です。

 

ストレスを逃がし気持ちを整えていくセルフケア

セルフケア

ストレスは日々、誰にでも起こるもの。そのストレスを溜め込む前に、1日15分でも良いのでセルフケアを心がけてみると良いですよ。

 

セルフケアとは、「気持ちを整える時間」

 

好きなことや、リラックスできること、リフレッシュする時間など、あなたの気持ちが豊かになる時間と場所を指します。あなたにとって心地よい時間や場所は、あなたの気持ちをプラスに豊かにしてくれます。その時間と場所は、あなたがより良いキャリアを育むための大切なことです。

 

  • 好きな映画を観る
  • ゆっくりお風呂につかる
  • 香りのよいアロマを焚く
  • 友達と雑談する
  • カラオケに行く
  • カフェ巡りをする
  • 読書をする
  • スポーツを楽しむ
  • 日帰り温泉に行く
  • ゆっくりコーヒー時間を持つ
  • 朝の散歩をする
  • いつもとは違うルートを歩いてみる
  • DIYを楽しむ
  • 趣味のアクセサリーをつくる時間を楽しむ
  • 甘いものを食べる
  • しっかり睡眠を多くとる
  • 早起きして朝食をゆっくりとる

 

このように、まずはあなたの気持ちが高まる時間や場所はどのようなことか、箇条書きで良いので書き出してみてください。そうして、気持ちが強張っていたりストレスを感じたりするときは、これらのストレスケアを心がけていくと、気持ちも身体もほぐれていきます。

書き出していくと、忘れていたこと、昔好きだったことなどを思い出すきっかけになります。いつでも振り返って確認できるようにノートや手帳に書き出していくといいですよ。

 

ストレスを溜めないセルフコントロール力を育もう

セルフコントロール

仕事は仕事で挽回しないといけない、と一点に集中してしまうと余計にミスが重なり負のスパイラルに陥ります。だからこそ仕事以外のあなたの気持ちが豊かになる時間と場所を持つことで、気持ちのエネルギーチャージができます。

そうして気持ちの体力が回復することで、仕事の困難を乗り越えるパワーも生まれていきます。乗り越えるためには、相応のパワーが必要です。そのパワーの充電ができていないまま乗り越えようとすると、ストレス負荷がかかりやすくなります。

 

乗り越えないといけない課題が出てきたときこそ、セルフケアでこころの充電をして、気持ちの体力を回復していくことから始めてみてくださいね。セルフケアを心がけることで、どのような負荷がやってきても、柔軟に対応できるセルフコントロール力が育まれていきますよ。

 


SOARist|株式会社fanfare キャリアコンサルタント岡本陽子

投稿者: SOARist|株式会社fanfare キャリアコンサルタント岡本陽子

納得感ある仕事人生(キャリア)を築くための「働く気持ちの体力を回復し、働く気持ちのリズムを整えていく時間」を提供するキャリアコンサルタント|オンライン相談付きキャリア手帳考案者

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


ホームページプロフィールサービスメニュー企業内キャリアコンサルティング事例実績セミナー・イベント情報お問い合わせブログ運営元 SOARist by fanfare