仕事や人間関係の悩み・キャリア不足の不安を解消させるキャリアの専門家|キャリアカウンセリングやオリジナルセミナーを開催

キャリアコンサルティングを「悩み相談を聴くだけ」と思っているあなたへ

| 0件のコメント

キャリアコンサルティング

「キャリアコンサルタントってそもそも話しを聴くだけで、クライアントの問題は解決しないでしょ?」と思っているあなたへ。仕事上、結構よくこの質問は頂きます。キャリアコンサルタントという仕事が、「話しを聴くこと」「傾聴すること」という印象をもっているんですよね。

でも本来は、あなたが納得感・満足感あるキャリア(仕事人生)を築くために、今ある悩みや問題を解決していくための支援をおこなうことがキャリアコンサルタントです。

 

キャリアコンサルティングの流れ

会話

キャリアコンサルティングの流れは、以下のような流れです。

 

1.自己理解・仕事理解・啓発的経験・労働市場や企業等の情報提供

まずはしっかりカウンセリングで自己理解・仕事理解をおこないます。今までの経験を通じて、あなたのこだわり・特徴などを自己整理していきます。また様々な環境に適応する上で偏りがある考えなどがある場合は考えの歪みを整理していきます。他に必要に応じて労働市場などの情報提供もおこないながら、自己理解・仕事理解をしていきます。

 

2.意思決定

自己理解・カウンセリングをおこなう中で、あなた自身が本当にやりたいことは何か、目指したいことが何かという本質が見えてきます。その本質を理解し、これからあなたがキャリア形成をしていく中で、目標とすることを決めていきます。そうすることで、あなたが納得できる意思決定、あなたが満足いく目標設定をすることができます。また、目標達成するために必要な様々な手段がどのようなことがあるかをキャリアコンサルタントと共に一緒に考えていきます。

 

3.方策の実行

目標設定をし、様々な手段を見つけた中から、取り組みやすい手段から実行していきます。キャリアコンサルタントはその実行状況を把握しつつ、必要があればサポートしていきます。

 

4.新たな環境への適応

新たな環境といっても、昇進・異動・就職・転職に限りません。例えば、上司との人間関係で悩んでいた相談者も、キャリアコンサルティングを通じて、上司との関係性が良くなった、という事例もあります。これは、外部環境に変化はなくても、上司との関係性が表面的な薄い関係性から新たな濃い関係性へと変化ができたことも、新たな環境への適応と言えます。

 

「そもそも話しを聴くだけで、クライアントの問題は解決しないでしょ?」という印象が多くある理由は、「1.自己理解・仕事理解・啓発的経験・労働市場や企業等の情報提供」の途中だからかもしれません。

 

多くの相談者がカウンセリングしか経験していない

相談者は個々に深く悩み相談に来られますが、カウンセリングをしていると、何か一つの明確な悩みを持っている方もいれば、様々な悩みが折り重なってその悩みを一つずつ整理していかなければ、問題の本質にたどり着かない方もいらっしゃいます。多くの悩みを抱えている、悩みが深い方の相談ほど、「2.意思決定」に進むことに時間を要します。

 

でもキャリアコンサルタントのキャリアコンサルティングでは、

1.自己理解・仕事理解・啓発的経験・労働市場や企業等の情報提供

2.意思決定

3.方策の実行

4.新たな環境への適応

 

この4ステップが一連の流れです。

多くの方が悩みを抱えています。でも「1.自己理解・仕事理解・啓発的経験・労働市場や企業等の情報提供」のカウンセリングを受けることで、「2.意思決定」にたどり着いたとき、その後はキャリアコンサルタントの支援を受けず、進んでいく方が多いのです。

 

それでうまくいけば、キャリアコンサルタントとしてはそれで良いことです。でも、もし動いてみたけれど上手くいかなかった…、など「3.方策の実行」で自信を失うことがあれば、キャリアコンサルタントが支援します。

 

このキャリア支援をあまり知られていないのか、「キャリアコンサルタントって人の話しを聴くだけでしょ?」って思われてしまうんですよね。まだまだキャリアコンサルタントの本質が世の中に認知されていない証拠ですね。このような声を聴くと、もっと広報を頑張らないと!って思います。

 

アフターフォロー面談があるキャリアコンサルティングを受けてみよう

キャリアコンサルティング_アフターフォロー面談

キャリアコンサルティングを受けるのは1回きり、というイメージがありますよね。複数回申込むとそれだけお金もかかりますし、1回のカウンセリングで前に進める自信が持てないのであれば、カウンセリングをしても物足りなさを感じてしまいます。

 

私はもっと多くの方に本来のキャリアコンサルティングを知ってもらいたいと思っています。だからこそ、私共がおこなうキャリアカウンセリングでは、アフターフォロー面談もセットでお申込み頂いております。それは、カウンセリング後の「3.方策の実行」がどのような動きになっているのか、自信を持って取り組んでいるのか、上手くいかずに不安になっているのか、立ち止まっているようであれば、その原因を探りながら、納得いく答えにたどり着くように支援をしています。

 

もし、あなたが今までキャリアコンサルティングって話しを聴くだけで何の解決もできないでしょ?と思っているのであれば、アフターフォロー面談もあるキャリアカウンセリングを受けてみませんか?本来のキャリアコンサルティングを理解でき、ご自身も納得感あるキャリア(仕事人生)を築くためのきっかけを手にすることができますよ!

 

●キャリアコンサルタントに相談してみたい方はコチラ

 

オススメの関連記事

2019年8月版|キャリアカウンセリングを受けてみてどうだった?頂いた感想・アンケートまとめ

上司や友達に相談することと、キャリアコンサルタント面談の効果の違い

よくある質問|キャリアカウンセリングの効果、2回目以降の面談は必要?について

 












◆企業向け(経営者・マネージャー・人事担当者向け)
  • メルマガ登録はコチラ
  • 企業内キャリアコンサルティングについて詳しく知りたい方はコチラ
  • 「採用定着のおかみさん」について詳しく知りたい方はコチラ
  • 経営者・企業向けセミナーはコチラ
 
◆個人向け
  • メルマガ登録はコチラ
  • キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 学生対象キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 個人向けセミナーはコチラ
   
SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

作成者: SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

募集から定着まで!経営ビジョンに共感する人材を集め、帰属意識の高い人材づくりをサポートする「採用定着のおかみさん」サービスを提供。相撲部屋のおかみさんのように、経営者から信頼され従業員から頼りにされる存在で、離職率が高く人材が定着しない中小企業経営者や個人事業主のための、あらゆる人材に関わる課題解決をサポート。企業内キャリアコンサルティング実績は75社以上。他、企業の福利厚生制度に取り入れられ、従業員個人とその家族のキャリアカウンセリングに携わる。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


ホームページプロフィールサービスメニュー企業内キャリアコンサルティング事例実績セミナー・イベント情報お問い合わせブログ