仕事や人間関係の悩み・キャリア不足の不安を解消させるキャリアの専門家|キャリアカウンセリングやオリジナルセミナーを開催

ただ漠然とした不安が積み重なっているあなたへ

| 0件のコメント

漠然とした不安_キャリアカウンセリング

転職したいわけではないけれど、でも現状の環境のまま、今の仕事がずっと続いていくかと言えば疑問が湧く、そんなことはありませんか?大きな問題から小さな悩みまであるけれど、今までその場その場で何とかやりくりしてきたあなたへ。より良いキャリア(仕事人生)を送るための、ぼんやりとした明確に見えない漠然とした悩みの向き合い方について、事例をもとにまとめてみました。

 

転職したいわけじゃない、でも現状のままでも不安な日々

漠然とした不安は、突発的に表れるものではなく、それまでの事柄が少しずつ積み重なっていくものです。ボタンを掛け違えた時は気づかなくても、ボタンを掛け違い続けると大きなズレになり不安になります。でもそのきっかけが何か、ということは考えてもわからなかったりするんですよね。

 

ある相談者の方は、このようなことをお話しされていました。

現状に満足しているわけではないけれど、でも転職したいというわけでもないんです。

仕事上、問題や悩みは付き物だと思うし、過去に大きな問題を抱えたことはあったけれど、何とか乗り越えて今があります。

でも、将来のことを考えると何だか不安なんですよね。

 

何が不安なのかというと、ただ何となく、将来の自分自身とか、環境の変化というか…

これ!という明確な悩みじゃないんです。

ただ漠然とした不安があるんです…。

でもだからと言って転職に踏み切りたいわけでもないんです。

とくに職場環境が劣悪でもないし…

給料も休日もそれなりに満足しているし、これって贅沢な悩みなのでしょうか?

 

悩みと言えば、人間関係の悩みや残業、労働環境の他、子育てや親の介護の両立の難しさが多くあげられます。だから、明確な悩みの種がなく、ぼんやりとした不安を「贅沢な悩み」と考えてしまいがちなんですよね。でも悩みに贅沢なことはありません。

漠然とした不安は誰でも持っていて自然なことなんですよ。

 

先行きが見えない自分自身に不安視してしまう

キャリア

きっと漠然とした悩みを抱える多くの人は、今まで様々な問題や悩みを試行錯誤しながら解決の方向へ進めることができていたと思います。それは問題や悩みの種がある程度ハッキリ見えていたから、原因を追究して解決を模索できる自発的な行動をしてきたのではないでしょうか?

問題は完全に解決できるものもあれば、不完全で終えることもあります。その不完全さの解決でも、やりくりできてしまうあなた自身の中で、知らず知らずのうちに漠然とした不安が、少しずつ溜まってきたのかもしれません。

 

✔40代、50代になっても、いつまでもこのスタイルで仕事ができるのだろうか

✔AI化、PRA化など言われている中で、現在の仕事はこの先も続いていけるのだろうか

✔転職したい気持ちはないけれど、だからと言ってあと20年この会社で勤められるだろうか

✔このままで人生を終えてしまうのではないか、何か大事なことを忘れていないだろうか

 

そんな漠然とした不安は、あなたが健やかに豊かなキャリア(仕事人生)を築きたい未来に対して、あなた自身の未来像がボンヤリしていてはっきり見えていない状態の表れです。

 

会社・家族・社会から影響を受けてあなたのキャリアは築かれていく

集団

仕事はあなた自身がするものですが、あなた一人でできるものではありませんよね。

✔会社の関わり(職場、上司、部下、クライアント…)

✔家族の関わり(親、兄弟、子ども、親戚…)

✔社会の関わり(学校、地域、コミュニティ…)

これらが複雑に絡み合ってあなたのキャリア(仕事人生)は築かれていきます。

 

漠然とした不安は、これらの関係性が安定してきて、次のキャリア(仕事人生)を模索したい時期にきているのかもしれません。例えば、以下のようなことで思い当たることはありませんか?

✔仕事経験を積んで、業務をこなすことは何も問題ない

✔仕事と家庭の両立をしてきたが、今は子育ても落ち着いてきた

 

もしくは反対に会社、家族、社会、それぞれに悩みが積み重なっているのかもしれません。

あなたのキャリア(仕事人生)はあなた自身のものですが、あなたのキャリアは周りの環境・人間関係が大きく影響されていきます。

 

子どもが成長するように、ずっと同じ環境のままあり続けることはありません。あなた自身も変化し、周囲も社会も世の中も変化していきます。

 

「業務を難なくこなせるようになり、ふと気づくとマンネリ化。まだ何かできるのではないかと思うけれど見つからない」

「子育てがひと段落して急にペースが変わった、時間に空きができたことに何もしない自分がいる、何をしたらいいか焦ってしまう」

 

このような不安を感じることは30代、40代前半の方に多くあらわれます。

だからこそ、漠然とした不安を抱えているときには「自分自身を見つめ直すこと」が必要なのです。

 

3つのことを整理して自分自身を見つめ直そう

キャリアデザイン

自分自身を見つめ直すために、以下の3つのことを整理して考えてみてください。

✔あなたは今までの経験を活かして何ができるか

✔あなたはこれから何をやりたいか、何に関わりたいか

✔あなたは周りから何を求められ、何をすべきか

 

この3つを会社・家族・社会の関係性を踏まえてじっくり考えて整理してみることで、現在のあなたの立ち位置がみえてくるようになります。A4用紙に箇条書きでいいので書き出すことで、モヤモヤしていた頭の中が整理されて、あなた自身のことがハッキリ見えてくるようになりますよ。

 

先日の相談者も3つの事柄を整理することで、自分自身の中で見えていなかった経験値や能力に気づき、これからの会社・社会の関わり合いの中で、どのような姿でありたいか、明確に見えてくることができるようになりました。

頭や心の中がずっとモヤモヤした状態から抜け出せないときは、紙に書いてみるだけでごちゃごちゃしていた気持ちが整理されていきますよ。ぜひやってみてくださいね!

 

それでも漠然とした不安が残る方へ

ストレス

もし整理して考えてみてもよくわからない、漠然とした不安が残っているという方へ。一度キャリアカウンセリングを受けてみませんか?

上司でも部下でもない、家族や友達でもない、あなたの日常の関わりの中にいないキャリアコンサルタントが、あなたの漠然とした不安の悩みの種を引き出していきます。あなたが健やかに豊かなキャリア(仕事人生)を築けるためのキャリア相談を、いつでも安心して安全に自由に話せる機会を提供しています。

●あなたの好きな時に24時間即日予約が可能です。キャリアカウンセリングの詳細・お申込みはコチラ

 













◆企業向け(経営者・マネージャー・人事担当者向け)
  • メルマガ登録はコチラ
  • 企業内キャリアコンサルティングについて詳しく知りたい方はコチラ
  • 「採用定着のおかみさん」について詳しく知りたい方はコチラ
  • 経営者・企業向けセミナーはコチラ
 
◆個人向け
  • メルマガ登録はコチラ
  • キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 学生対象キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 個人向けセミナーはコチラ
   
SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

作成者: SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

募集から定着まで!経営ビジョンに共感する人材を集め、帰属意識の高い人材づくりをサポートする「採用定着のおかみさん」サービスを提供。相撲部屋のおかみさんのように、経営者から信頼され従業員から頼りにされる存在で、離職率が高く人材が定着しない中小企業経営者や個人事業主のための、あらゆる人材に関わる課題解決をサポート。企業内キャリアコンサルティング実績は75社以上。他、企業の福利厚生制度に取り入れられ、従業員個人とその家族のキャリアカウンセリングに携わる。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


ホームページプロフィールサービスメニュー企業内キャリアコンサルティング事例実績セミナー・イベント情報お問い合わせブログ