キャリアカウンセリング、キャリア面談、キャリア研修・セミナー開催|就職・転職の他、働く上で必要な働きがいを支援|仕事・人間関係・働き方の悩み相談キャリア専門家

離職を選択される前の強力な壁となる、部下から相談されることが多い上司・人事担当者の方へ

| 0件のコメント

相談2

先日、「部下から相談されたときに必要な3つのスキル」をテーマに、中小企業経営者の方々に対してスピーチさせて頂きました。何とかしたい、変化を起こしたい、自分一人で考えていてもどうにもならないとき、ヒトは誰かに相談する、という行動を起こします。頼りにできる相手を選んでいます。

その頼りにされたときに、あなたはどのような対応をされていますか?その対応一つで、変化を起こしたい切実な願いを抱えたこれからの働く姿勢が変わります。相談にのる姿勢、態度も、人材を育てるマネジメントに必要は力になります。

ご参加者の事前アンケートなどを用いながら、相談されるときに必要なことについてまとめてみました。

 

事前アンケートで読み解く現状の悩み

アンケート

こちらは事前にアンケートをとり、集計したデータになります。

先読みして結論づけてしまう、聞く時間が勿体なく適当にあしらってしまう…。この考えの方は、相手からの相談よりも、今自分がしなければいけないことが頭の中がいっぱいで、相談を聞いているようで聞けていない、という状態のことが多いです。

 

相談するとき、すぐに相談の核心部分を話し始めることはあまりありません。話しやすい事実、伝わりやすい共通な事柄から話していきます。ですので、

相手のことを考えて、良かれと思って結論づけた

という場面でも、相談の核心に触れる前に、話しやすい事実を聞いて読み取り結論を提示している形になります。これでは、本当に話したかったことは話すことができず、消化不良のままで相談を終えることになり、相談者は心のモヤモヤが消えていません。だから変化を起こすきっかけの相談にならないのです。

 

消化不良になっているのは、相談相手だけではありません。相談された上司・マネージャーの立場であるあなた自身も同様にモヤモヤした気持ちを抱えたままで終わってしまいませんか?相談されたときに必要な姿勢や考えをもことで、うわべの相談ではなく、問題の核心部分がわかるようになります。

過去に「部下から相談されたときに必要な3つのスキル」について書いた過去記事があります。そちらもご参考ください。

信頼される上司になるには?仕事の悩み相談された時に必要な3つのスキル

 

相談をされることで企業への信頼貯金も積み重ねられる

「相談される」ということは、頼りにされている証です。その頼りは、離職を選択する前の強力な壁になっていることがあります。だからこそ、「きちんと話しを聞いてあげる姿勢と時間」が必要になります。

相談することで、

「心のモヤモヤが解消された」

「変化を起こす気づきを得ることができた」

「一人で抱え込んでいたことを話すことでスッキリした、考えの整理ができて方向性が見えてきた」

問題の核心部分に触れる相談ができるようになれば、このような声があがります。そうすることで、頼りにされていた存在にプラスして、「自分のことをわかってくれる」存在として信頼を高めるようになります。

 

ヒトは、嫌なことから解放させてくれた、わからないことを教えてくれる存在に信頼を置きます。部下の相談にきちんと耳を傾けることは、上司・企業への信頼貯金を高める絶好の機会なのです。信頼が高まれば、それまで抱えていた不安や戸惑いがリセットされ、仕事に集中でき、不安を解消させてくれた上司・企業のために頑張ろうという姿勢が生まれます。

 

企業は労働者に、仕事のスピードや質、正確性など業務の評価で信頼を置きます。もちろん労働者も評価されることで企業への信頼を置きますが、もう一つの大きな信頼として、自分自身という人間を必要としてくれているか、企業に属している存在価値があるか、を考えています。

自分は企業にとって存在価値はあるのか?

この疑問に、上司として応えられる機会の一つは、「部下から相談されたとき」です。話しを聞く姿勢を持ち、うわべだけで終わらない核心部分を相談できる安心できる上司として信頼を高める時間になれると、仕事の集中力もあがり、定着につながりやすくなります。

ぜひ、これからの部下からの相談に役立ててみてくださいね。

 

★あなたの会社は、スタッフから信頼貯金を貯めれていますか?専門家診断による個別相談をおこなっています。詳しく知りたい方は下記よりお申込みください。

従業員の本音・活かし方など人材にお悩みを抱えている経営者向け無料個別相談実施中

 

オススメの関連記事

何となく部下からの相談に身構えてしまうあなたへ

時間効率だけが生産性向上ではない!知っておきたい2つの生産性の高め方

上司と部下の信頼関係がまるわかりになる2つのコツ

離職理由を建て前で語る従業員、本音と受け止める上司

上司と部下の価値観・考え方の違いはなぜ無くならないのか?

 





◆企業向け(経営者・マネージャー・人事担当者向け)
  • メルマガ登録はコチラ
  • 企業内キャリアコンサルティングについて詳しく知りたい方はコチラ
  • 「採用定着のおかみさん」について詳しく知りたい方はコチラ
  • 経営者・企業向けセミナーはコチラ
 
◆個人向け
  • メルマガ登録はコチラ
  • キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 学生対象キャリアカウンセリング希望の方はコチラ
  • 個人向けセミナーはコチラ
   
SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

投稿者: SOARist(ソアリスト) キャリアコンサルタント岡本陽子

納得感ある仕事人生(キャリア)を築くための「働く気持ちの体力を回復し、働く気持ちのリズムを整えていく時間」を提供するキャリアコンサルタント/好きな言葉は「五方よし」

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


ホームページプロフィールサービスメニュー企業内キャリアコンサルティング事例実績セミナー・イベント情報お問い合わせブログ