企業キャリア×スタッフ(個人)キャリアを共に育む

あなたが思う10年後のシンデレラ像は?|キャリコンのつぶやきごとvol.8

| 0件のコメント

シンデレラ

誰もが知っているシンデレラの物語。王子さまと結ばれる…そのあとはどんな人生を送ったのか想像したことありますか?私が以前に参加したセミナーで聴いた10年後のシンデレラの話しと、普段感じていることについて。

 

10年後のシンデレラの人物像とは?

シンデレラ

10年後のシンデレラの話しを聞いたことありますか?
掃除に食事に召使いの如く扱われていたシンデレラは王子と出会い結ばれる。ここまでは皆さん知っていますよね。では、10年後はどのような生活をしてどんな人物になっていると思いますか?

私が聴いた「10年後のシンデレラ」は、王子さまと幸せに暮らして子供が生まれすくすくと育っている。美味しい食事をつくり、いつも部屋は清潔でキレイ。子供のしつけも上手…という話し。こんなに何でも完璧にできるようになったのは何故だと思いますか?その答えは、過去の苦い経験。

召使いのような周りからの態度は、もしかしたらシンデレラの将来を考えて良い奥さん、良い母親になるための叱責だったのか…なんてことも考えられるのです。その時、その場では辛く苦しく、また自分がやりたいことなのか葛藤していることでも、その経験は未来へと確実につながっている、ということ。

だから、「キャリアに無駄なことはひとつもありません」ということが、10年後のシンデレラの意味していることです。過去の自分自身を内省してはじめてわかります。その場ではわからないことが、過去を振り返ることで見えてくることがある、ということがこの話しの趣旨なのです。

 

自分の魅せ方、周りからの魅え方の違い

ファッション 女性 服

10年後のシンデレラの話しを思い出して、私が最近よく思うこと。周りからこれが似合うよって言われて本当かなぁ~って思ったことないですか?自分ではもうひとつの方が似合ってる、好きなカラーだったりするのに何故か違うことを言われる。それは、服でもヘアスタイルでも仕事でも…。

その違和感を感じることの原因は、やりたいことは未来の自分を指していて、そのためにしなければいけないことから始めようとする自分がいる。自分で頑張ったり、時に助けを借りたり…。でも周りからの助けは、今の自分に合っている、できること、今の自分より少し背伸びしたらでくることへのサポートのことが多い。

本来自分がやりたいこととはちょっと違う、なんてことは時にあるかもしれないけれど、やってみたらいいんじゃない?って思うのです。蹴落としたいと思って言われている訳ではないのですから。何事も挑戦、何事も経験、やりたいことには遠回りしてしまう内容であったとしても、いつしかその経験がやりたいことへと糧となることもあるのです。その経験があったから、今やりたいことができている、そう思える日がきっと来ると思います。10年後のシンデレラのように、ね。

 

最後に

今やりたいことと違うことをしている、自分に向いているかわからないということも、その後のあなたのキャリアには活かされていくのです。

何事も経験、考え込み過ぎないように動けば見えてくる、それがキャリアの積み重ねだと思います^ ^

 

 

 
8月セミナーのご案内

苦手な相手の見え方が驚くほど変わる、今日から実践できるリフレーミング講座

  • 日時:8月26日(土)10:00~11:30(受付開始9:50)
  • 会場:大阪 梅田
  • 対象となる方:どなたでも、キャリコン勉強中の方

今よりもさらりと垢抜けた自分になるためのコトジェニックセミナー

  • 日時:8月26日(土) 13:00~18:00(受付開始12:50)
  • 会場:大阪 北浜・天満橋
  • 対象となる方 :どなたでも

企業内キャリアコンサルティング制度説明会|中小企業経営者、個人事業主向け

  • 日時:8月26日(土) 19:30~21:00(受付開始19:20)
  • 会場:大阪 北浜・天満橋
  • 対象となる方 :中小企業経営者、個人事業主

岡本 陽子

作成者: 岡本 陽子

企業キャリア(社内体制強化)×スタッフキャリア(個人と組織の係わり方)を共に育む企業内キャリアコンサルタント。求人広告業界で中小企業200社以上の取材経験をもとに、職階に合わせた面談で生産性や期待値を高める支援をおこなう。経営者と従業員の間に立ち、価値観や考え方の相違に気づくことで離職防止や定着支援に繋げていく、両者間のバランサー役。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA